読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありえない?スーパーの口コミ | クラシックリュックの「在庫あり」ならコチラっ | スーパーコンシューマー

これまでのリュックで上から詰めると中段・下段のものへのアクセスが面倒でしたので!かわるビジネスリュックで中段・下段の収納品に1アクションでアクセスできるのは本当に便利と感じています。一泊二日の出張で使用してみました。商品レビューが非常に分かり易く!実際に手に取って見ているようでした。

早速ご紹介!

2017年01月21日 ランキング上位商品↑

ビジネス リュック スーパー クラシック スーパーコンシューマー【かわるビジネスリュック】リュック,ビジネスバッグ,人気,メンズ,通勤,スーパークラシック,SUPER CLASSIC,スーパーコンシューマー,SUPER CO

詳しくはこちら
 b y 楽 天

欲を言えば!背面に9.7インチiPadが収納できるスペースがあるのですが!12.9インチのiPad ProだとPCを入れるスペースか背中のすぐ裏の部分にしか収納できないというところでしょうか。物自体もしっかりしており大事に使っていこうと思っています。あとは耐久性ですね。でも、出張で書類やパソコン、ipad等を出張先に持ち込む必要があり、また、出張先でさらに書類が増えたりと、有る程度の仕事を出先でするためには、この大きさでなければならないと、痛感しました。総じて!非常に使いやすいリュックです。非常に機能的で気にいっていますが、唯一、20分以上の距離をあるくときに背負うことができたらありがたいと思っていました。コアポケットにコンパクトデジカメ!ACアダプターや!モバイルバッテリーを入れ!メイン収納には着替えなどを入れましたが!まだ余裕があったので移動時に読む書籍を入れましたが!上手に入れれば2泊ぐらいの出張にも使用出来そうです。当初、その大きさに戸惑いました。しかし!それ以外の書類などを入れるスペースがなくなりますし!バッグの入り口が狭いことから出し入れにストレスを感じていました。ひらくPCバックを手放すまでには至っていませんが、多分、これひとつで、ほぼすべてのシチュエーションがカバーできると考えています。おそらくコンパクトなEOSkissのレンズキットセットは入ると思います。10日間ほど使ってみました。カメラリュックで対応可能だったのですが、さっと、カメラを取り出すことだけはちょっと難しかったです。配置によるバランスを全く考えていませんでしたが問題なくたちます。コアポケットの収納力は予想よりもありましたので!ミラーレス一眼と長財布!カード入れ!筆入れを入れています。出張時の通勤では!PCやその他色々と備品を持ち運ぶ必要があり!そのために備品が色々と無条件に入るバッグが必要でした。こうゆう使い方を想定しているのかわかりませんが!よく写真を撮るので同社のひらくPCバッグなど有名YouTuberがレビューしているのを目にしたのですが!ショルダー型であるのと同時にミラーレス一眼などの小型のカメラしか入らない事や!PCや大型一眼レフなどを入れて長時間持ち歩くので肩に食い込んで痛くなってきそうなどの懸念がありましたが!今回リュック型になりおまけに中の仕切りが自由に動かせる事ができると知り!もしかしてと思い購入しました。ひらくPCバッグminiは、普段の通勤用にはいいのですが、出張時の通勤用には小さいと判断してこれを購入しました。メインの収納部分ですが!今回はそこにしか本が入らず難渋しましたがA4サイズの資料であればPCを入れる部分に差し込めるかと思います。。これと、小さなウエストバックの組みあわせで手荷物をいれるバッグ類はカバーできるではないかと思っています。問題ありません。同じく気になった人は自分のお気に入りと交換すればいいだけです。フラップを上げて!PCポケットに2.4kgほどある13.3インチのノートPCを収納し!コアポケットには!ノートパソコンのACアダプターや!モバイルバッテリー!お財布などを突っ込み総重量5kg程度で炎天下を1日行軍してみました。普通のリュックのように上から物の出し入れが出来ない点は!最初不便に思っていましたが!ポケットの使い方や慣れで解消されました。移動時にリュックを背負うのは、おおよそ10年ぶりで、斜めがけビジネスバッグからのスタイルチェンジ組です。一番最初に感じたのは「軽い!」ということです。とにかくなにも入れていない状態で軽く!物を入れても背負い心地もよく!意外と大口径望遠レンズも入るリュックとしてお気に入りになりました。また、オンオフのバッグをひとつで済ませることが望みでした。サイズ的な感覚では、交通機関を利用する際は、かなり邪魔モノ扱いされそうなので注意が必要です(なかなかの厚みになります)嫁にはランドセルっぽいって言われました。横からだと奥に長いポケットになってしまうので!結局物が取り出しにくい。問題としてはこのバックでトラベルも想定しているような宣伝でしたがその使い方をするには少し無理があると思います。ただ背面側のアクセスなのと、カメラバックでは無いので生地が薄くてレンズの三脚座が当たって痛いです。ウェブのレビュー動画を見て購入を決めました。全て収納してまだスペース的には余裕がありました。ただ、後ろの収納部分は部屋区切りが無いので傘など長いものを入れてしまうと、いつの間にか横に倒れているという状態です。他は南京錠などあれば対応できますが。そこでひらくPCバッグとこのリュックとを比較して、こちらにしました。最後になりますが、やはり大きさがもう一回り小さいと普段使いへの抵抗感がすくないと思います。もしかしてと思い、ニコンの200-400/F4のレンズも入れたら一緒に入ってしまいこれは予想外で、尚且つコアとの仕切り板が柔らかい生地なので、コアポケット側にも薄くて細長いモバイルバッテリーなど入ります。いくつかのレビュー記事などを見て!もしかしたら大きすぎるかも!というのが一番の不安でした。こればかりは使い込んでみないとわかりません。前のめりにうつ伏せに倒れます。これはクッションを入れることで回避できますが!今後改善を期待したいというところです。。プライベートな機能とは、リュックでありながら一眼カメラがすぐにとりだせることです。久しぶりにドキドキワクワクする楽しい買い物でした。後は、ベンチレーション用のスリットが設けられているものの、やはり、夏場のリュック装備は背中に大量の汗をかくので、背中に汗タオルを仕込むなどユーザーが一知恵絞ることが望ましいかなと。今後の進化に期待を込めて星4つとさせていただきました。なので、上部からもアクセスができ、コアポケット内部を俯瞰で見ることができれば最高でした。商品を見てまず「でかい」と思ったものの、非常に軽く、それでいて何も考えずにごそっと荷物を詰めることができるのがいいですね。ガジェットも8インチタブレットを中心にwifiルーター等をもっていきパンパンに詰まるレベルで使用しました。キヤノンの200-400も入るかもしれないです。それを除けば、全体的にはよく考えられた作りをしており、最初の使い方はかなり悩みましたが、慣れればかなりのパフォーマンスを発揮できる、他にはない面白いリュックだと思います。手に取った瞬間は材質もよく軽いというのが第一印象、実際に使用してみると、今まで収納スペースで悩んでいた13インチのNECノートPCがすんなり入るポケットがある。(元々こうゆう使い方では無いですが)PCも15インチまで入るのもいいですね。ビジネスとしての訪問時に客先玄関→受付→会議室→客先退出の時間だけ!保守的な外観に見せること!それ以外はプライベート向け機能が考慮されていることが!望みでした。そういう要望で探していたときに!かわるビジネスリュックの広告があり!購入にいたりました。今後もよりよい商品の開発を期待しています。私の場合、横持ちよりも、背負った時に結構大きいと感じました。さらに、重さについてですが、同じ荷物量だと、肩掛けだとその重さに辟易でしたが、リックサックは、本当に軽く感じ、その重さが不思議なくらい苦にならなかったです。今回そこに収納してみてわかったのですが、前側に重量がかかり縦・横共に自立しません。デザイン!作りも良く非常に良い商品だと思います。まずびっくりしたのが自立するということ。これは入れ方などを変えいてけばなんとかなるでしょう。現地で現像したりするのでこれは助かります。見た目としては少し目立つ感じがあります。以前使用していたカバンの場合、ノートPCと着替えを入れると、かなりパンパンになってしまってましたが、このカバンの場合はかなり余裕があります。二泊ぐらいはいけそうです。これにより!移動時に音楽を聞く際の音質が大幅に向上し満足しています。結果は!予想以上でした。背中の裏に当たる部分には背負心地のためにPCなどの固いものは入れないという商品コンセプトなはずなので!少し残念でした。神奈川に1泊の出張する前にメルマガが届いた際!今まで使用していたバックが古くなっていたため購入。中は薄い生地で、仕切り板が無いので、カメラポーチに入れて入れないと中で擦れたりします。購入した方の、SNS等での感想も拝見させていただきましたが、本当にそうだと実感しました。ただし、コアポケットにはニコンのD7200とレンズ(レンズは18-140mm)をつけたまま入りませんでしたのでどうしても同じような一眼レフをもっていきたいという方には本体とレンズを切り離してコアポケットに入れることを考えておいた方がいいです。また!コアポケットと2層に分けられるのもとても良いが!横からしか取り出せないのは非常に残念。レビュー動画で横のポケットにミラーレス一眼を入れているシーンを入れているシーンを見かけますが普通の一眼レフは入りませんでした。手持ちのカバンとして利用するときはショルダーストラップを上手にまとめないとならないのですがここはこれからの自分の使い方なので星5つとさせていただきました。 トラベルバックとして考える場合はキャリーをメインにし本商品はバッグ兼カメラバッグとしてサブ扱いにするのが妥当と考えます。背負った感じもそんなに重いという感じはないものの丸1日歩くと腰に若干きますが以前使っていたものよりも格段にいいと思います。ショップ様も親切で素早い対応で安心出来ました。強いて!気になった点を挙げるとすれば!D環とコアポケットのファスナー金具とが干渉する事があり!場合によってはコアポケットの開閉がスムーズにいかない事がある点でしょうか。上記の要望はすべて満たせており!今後は!スーツケースなどを持ち歩くのは移住・引越の時くらいになるのではないかと思います。実際に到着したバッグをこれまで使っていたリュックと並べてみたところ!確かに少し大きめですが!自分には十分許容範囲でほっとしました。肩や腰への負担は感じられず、兎に角軽く感じるの一言に尽きます。メインスペースが重くなれば大丈夫!とも思いますが!如何せんそこまで詰め込むと!そうとうな重量になり!出張というより登山のようで!私的に求めている適度な快適さは失われるでしょう。外ポケットには手帳や筆記用具などがすんなり入り非常に使いやすかったです。まず、カメラ等を入れるスペースの確保。しかし!これまでに無いコンセプトで作られたリュックの「常識」を覆す姿勢はさすが。商品の到着楽しみにしております。この2年ほど!一眼カメラ・標準レンズ1本・広角レンズ2本!PC!タブレット!着替えなどをひとつのバックパックにいれて!1週間程度の国内外の旅行にいけるように荷物を精査してきました。これまで使ってきたリュックが安物と言うこともあってか、このリュックに変えてから中身は同じでもかなり軽く感じます。タウンページ並みの資料をもって参加しましたが何とか入りきるサイズでした。 ビジネスバッグに関してはほぼ完成形と言っても過言ではないレベルであり!現時点では大満足です冬場の衣類がかさばる時期になるとどうなるかもう少し検証が必要かもしれません。思っていたよりも少し大きいサイズでしたが!容量については満足です。スーツケースのように大きく開くメイン収納の使い勝手は最高。以前使用していたビジネスバッグでも、工夫することで上記のものを詰め込むことができていました。いずれにしてもこのリュックの満足度はかなり高く、今後長く愛用できるリュックに出会えたことが嬉しいです。ひらくPCバッグを使っていました。できれば!長いものを倒れないように区切りがつけられるようになっていればよかったかも。小分けは出来ませんが、ケーブルなど横向きに入れるものに関しては抜群に相性が良いと思われます。リュックのポケットはいくつもの箇所にも分かれていて使いにくそう…と使用前は思っていましたが!実際は!リュックでありがちな取り出したいものが一番下にいってしまい!なかなか探し出せないといったことが無くなりました!どこに何があるかが明確なので使いやすいと感じました。背負い心地は文句ありません。背側ではないので重く感じそうでしたが!不思議なくらい重く感じません。ひらくPCバッグminiに引き続き!これを購入しました。メイン収納には、カメラ用のインナーボックスを最下段に収納し、交換レンズやアダプター類など小物を収納、いつももっているハンドバックを入れてちょうどおさまりました。モノとしてもしっかり作られています。取り出しもスムーズでした。また!そのポケットにはセキュリティになるようなものが無く!盗もうと思えば容易に手が入るのもちょっと残念でした。このリュックはビジネス用ですので!あまりゴツゴツするのはきっと違うと思いますのでこれでよいのだと思いますが!もう少しだけしっかりしたものの方が良かったです。ありがとうございました。リュック外側には、上からアクセス可能なポケットがあり、ノートPC(13.3インチ)を入れて使っています。バックを含めた所有物をミニマルにしたいと要望しているためです。有名ユーチューバー、瀬戸さんの動画を拝見して一目惚れして購入致しました。ノートパソコン(13inch)・ケーブル類複数・ノート・着替え・財布・眼鏡その他ぐらいが、私の標準装備になります。特に!小旅行時の荷物整理がとてもしやすいです。さて!こちらのリュックは大容量にもかかわらず!びっくりするほどの軽さで!やはりショルダーストラップの取り付け位置やカーブの具合のなせる匠の技なのだと感心する事しきりでした。黒だったら余計そうなっていたかも!?でも個人的には満足しています。そしてまた、このリュックに適した使い方を楽しく考えることができるユーザーさんは大満足できると思います。私は普段!Macbook Pro 15インチ!iPad Pro!スマホ2台!モバイルバッテリー!ワイヤレスイヤホンを常用しています。強いて何か文句をつけるとすれば、ファスナーのチャックはもう少し大きいガッチリとしたものの方が好みということくらいです。自分の場合は!引き手をつけたのと!D環にカギをつけて!コアポケット内に入れて使うことでひっかかりを避けるように使うことにしました。一番引っかかった点として!ノート収納ポケット部分です。ビジネスリュックタイプも検討していましたが、社会性と機能性を兼ね備えたものは見つけられませんでした。PC!タブレット専用のスペースが設けられていることに加え!容量が大きいため!収納や出し入れに余裕があります。そのため、スペースの都合上以前は入れられなかったワイヤレスヘッドホンを収納することができるようになりました。このストレスが本商品だと全く感じません。バックを丸ごといれられる折りたたみリュックを検討してもいました。ちなみに自分が持っているNIKON D7000に標準ズームは入っても出せないだろうなと思わせるほどの入り口です。これまでのレビューにもあったとおり!コアポケットの開け閉めはD環のところで確かにひっかかる感じです。しかし、軽く日常で使用する際、特に書類などの出し入れの際にリュックのベルトと書類が干渉し合い取り出しにくい点が残念。新しい時代のリュックという感じです!長く使っていけそうです。リュックに求める方向性が開発者のお二人と近いほど、満足度が高いと思います。他のレビューで壊れたという報告もありますのでそこだけが気になることでした。まだまだ!使い慣れないので!どのポケットに何を入れたら便利なのか!試行錯誤で!楽しみながら工夫して行こうと思っています。13インチPCまでの対応として一回りコンパクトなサイズのミニ版もぜひ欲しいと思います。ただ!それ以上に得られるメリットの方が大きいと考え!星5評価とさせて頂きました。上部の二層式っぽいポケットがかなり便利に使えます。二階建て式のリュックは今まで見たことがなかったので、よく考えられているなと感じました。。決して万人受けする製品ではないかと思いますが、私にとっては手放せなくなるリュックです。スーツケースの持ち手に固定できるバンドも便利でしたが!欲をいえば!もう少し固定感があればいいかなと思いました。気になる点の2つめはタブレットやノートPCを入れた際にリュックを床置きしたときのコツンというアタリです。今回!2日間の出張に行く目的で購入し使用しました。